• おおきにスタッフ

ニュージーランドは世界一起業しやすい!野寄聖統社長も取り組む起業支援

こんにちは。

山ちゃんです。


先日おもしろい記事を見つけました。



「起業のしやすさ」4年連続で世界1位!ニュージーランドの起業事情をご紹介します

https://sogyotecho.jp/new-zealand/


引用:https://ruimaeda.com/nz-free-photo/

※ニュージーランドの首都オークランドの写真です。



こちらの記事によると、世界的に見たときにニュージーランドが世界で一番企業がしやすい国だそうです。


世界銀行による「ビジネス環境の現状/Doing Business」では、起業のしやすさの指針を10項目に分けて数値化し、190カ国(地域)を順位付けしています。(中略)


1.資金調達のしやすさ(Getting Credit)1位

2.起業のしやすさ(Starting a Business)1位

4.資産登記のしやすさ(Registering Property)2位

5.少数株主の保護(Protecting Minority Investors)3位

引用:https://sogyotecho.jp/new-zealand/


特に上記の項目が際立っているようです。



詳しい紹介は記事に譲りますが、

国としてとても起業家を支援しようとしていることが伝わってきます。

それにただ思っているだけではなく、実際に仕組みを作っているところが

素敵ですね。


日本は29位だそうなのですが、

ニュージーランドと比べるとやはり違いを感じます。



昨今、企業内起業を制度として進めていたり、

会社員であっても起業家精神を持つことを薦める本がでていたりしますね。


そんな中で、野寄聖統社長も長年 起業支援を続けています。

国、企業単位で行っている起業支援ですが、

野寄社長も自身の事業の小売店のサポートなどを通じて、起業支援を行っています。



新しいこと、多くの人はやらないチャレンジをするときに

支援があるのはこれから目指す人には嬉しいと思いますし、

重要になってくると思われます。



コロナ禍でも、起業支援を継続していくことには、工夫や課題があるかもしれません。

株式会社おおきにの社員としても見守っていきたいと思います。




PS.気づいた方がいらっしゃるかもしれませんが、上のニュージーランドの首都オークランドの写真は、

弊社が以前イベントで出店したうめきた外苑とよく似ていますよね♪

https://sotoniwa-uk.com/


 うめきた外苑は、弊社のたい焼き屋さん"おめでたい"と、

 梅田のシンボルの1つでもあるスカイビルのすぐ近くにある広場です。

この土地は起業家を生む土地なのかもしれませんね。