• おおきにスタッフ

Withコロナ!「ICOCAでジサポ」って?認められるのはうれしい♪

こんにちは。

山ちゃんです。


この前、気になるポスターを見つけました。



1.ICOCAでジサポ

「ICOCAでジサポ」とはこの4月から始まるJR西日本のキャンペーンです!

2021年4月1日から2022年3月31日まで

JR西日本の、大阪を中心とした決められたエリアから出発して、

平日の9:15~10:30の間に改札を出るとポイントがたまるそうです。


公式HPはこちら!

https://www.jr-odekake.net/icoca/newway/




大阪では感染者でみるとコロナはだいぶん落ち着いてきた感はあり、

緊急事態宣言も解除されていますが、それでも密にはならないように駅やお店などで

対策が取られています。


でもやっぱり多くの方が疑問視していたのが通勤ラッシュ。

時差通勤が良いというのはわかるけど、いまいち気乗りがしなかった人も、

「ポイントがつくならば時差通勤してみよう!」というきっかけになるのではないでしょうか?


また、今まで自主的に時差通勤していた方には、

その心がけが認められたみたいで嬉しくなりますね!



国も対策をしていますが、

多くの人に影響を及ぼすインフラ企業が実際に行動に移してくれるのは、

さすがだと思います。




2.認められるのはうれしい

また、時差出勤でなくても、特に見返りがあったり、褒められたりするためにやっているわけではなくても、

褒められたり評価されるとやっぱりうれしいものです。

私もコロナ前はけっこうゴミ拾いのボランティアに参加していたのですが、

ゴミ拾いして綺麗になった街をみるのが好きでやっていますが、すれ違う人に「ありがとう」の言葉をいただくと嬉しくなります。




弊社の野寄聖統社長は、実績を出した社員にはとてもよくしてくださいます。

先月などは、実績を出している社員数人で大きな商談の場に連れて行ってもらったよう。

参加した社員に聞くと、野寄社長の仕事への姿勢や、その場の雰囲気などを感じ、

とても勉強になったそうです。

行きたかった!


※写真はイメージで、イメージ画像はこちらから参照しました。



3.まとめ

コロナでいろいろな世の中の仕組みが変わっていっています。

暗いことばかりではなく、明るいことは積極的に取り入れていきたいと思います。


ICOCAでジサポ。

せっかくの制度、ぜひ利用してコロナ拡大防止にも貢献していきたいですね♪