• おおきにスタッフ

経営者ならこう痩せる!野寄社長のダイエット法と大切にしていること

こんにちは、山ちゃん(山崎)です。



最近、夏の暑さがきついですね。



静岡県浜松市は先日41.1℃を記録し、日本の観測史上最高気温に並んだといいます。




参照:浜参照松市中区41.1度 県西部、フェーン現象発生か

https://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/798622.html


もともと暑がりな僕は夏が苦手なのですが、

最近はコロナの影響もあって運動不足に拍車がかかり、お腹も気になる今日この頃です。

そんな中、おもしろいニュースを見つけました。




生物の「体脂肪をモデルにした電池」が開発中。従来の電池の72倍もエネルギーを貯める

https://nazology.net/archives/66990


米国ミシガン大学化学工学科のニコラス・コトフ氏ら研究チームは、生物の脂肪蓄積を模倣した新しい充電式亜鉛電池を開発しました。

新しい電池は脂肪のようにロボットを包み込み、従来のリチウムイオン電池の72倍のエネルギーを供給できるでしょう。

参照:https://nazology.net/archives/66990





なんでも、人の身体の脂肪が全身についているのを参考にして、ロボットの電池を体中に巡らせることで効率のよい電池が開発されたそうです。

とても興味深い。


前にも、ちょっとお腹が出てきたときは、 「これはラクダのこぶみたいに非常時のエネルギーを蓄えてるんだ!」と ポジティブにとらえようとしたことがありました。

やっぱりこの考えは間違ってなかったのかもしれない。


そんな気持ちになりました。

。。。なんてことはないです。

やっぱり暑いものは暑い! 非常時にエネルギーとして使うというより、この夏の酷暑がまさに非常事態です。 そんなことを思っていたら、弊社、株式会社おおきにの野寄社長とお会いする機会があり、どうしたら痩せられるか質問してみました。


そしたら...

野寄社長「食べんかったらいいやん」


シンプルです。



そ、その通りなんだけど!

株式会社おおきに代表、野寄聖統社長は思考がとてもシンプルな方です。



いいと思うことはする。



例えば、人に会う時には「必ずお互いにとっていい時間にする」と決めていらっしゃるそうです。


だからこそ、服装や表情、相手にかける言葉などを下積みの頃から徹底的に意識して変えてこられたそうです。


今では、そのこだわり自体が自然体になるほど実践されてきたからこそ、従業員やお客様含めて多くの方に慕われているように感じます。



また、野寄社長が格闘技や居合をされているのも、ただ趣味としてやりたいからというよりも、スポーツを通して心身を鍛えることが、会社経営などハードなスケジュールをこなしていくためにも効果的だと考えているからではないかと思います。



僕もちょっとしたときに颯爽と動ける身体でありたいです。

そのためにはこの暑すぎる夏をいい機会に、野寄社長の言葉通りに食べないで痩せてみようかな。


では。

  • Facebook Social Icon
  • ブロガー社会のアイコン
  • YouTube Social  Icon
  • 顧問社会のアイコンをトリップ
  • Instagram Social Icon