• おおきにスタッフ

(虫注意)3/27うめきた外庭SQUAREイベントで昆虫食!SDGsに貢献してきました

こんにちは!

山ちゃんこと山﨑です。



3月26日、27日に大阪のスカイビル近くの広場、うめきた外庭SQUAREにてイベントが開かれました。


初日の3月26日には弊社のオーガニックショップ「ありがとう市場」とたい焼き屋「おめでたい」が、

翌日の3月27日は「おめでたい」がブースを出させていただきました。



その「おめでたい」のブースでは今回特別に、昆虫食がお披露目!

それというのも、弊社の野寄社長が懇意にさせていただいている昆虫博士(私たちがお呼びしているあだ名です)のご協力をいただいたためです。



昆虫食?


と思われる方!



もっともだと思います。




実は日本ではイナゴなどは昔から食べられていました。

ただ、昆虫食はこれから求められるものになってきそうな予感。


こちらのサイトでは詳しく昆虫食について説明がされています。

https://agri.mynavi.jp/2020_09_29_134081/

(結構昆虫がしっかり写真で貼られていますので、苦手な方はご注意を)




昆虫食のメリットとしては、

  1. 地球環境に優しい 

  2. タンパク質などの栄養が優れている

  3. 生産・加工がしやすい

が挙げられています。


すごいんですね!





そもそも今回のイベントは、SDGsや多様性をテーマにしたもの。

昆虫食は、テーマにばっちりあった出店でした。

お店の様子はこんな感じ。








私、山ちゃんは今まで昆虫を食べたことはありませんでしたが、

せっかくの機会なので、ということで恐る恐る食べてみました!



ここから、閲覧注意です。


















見た目は、そのまんまコオロギ


ですが、食べてみたところ、小エビのような味でした。



見ると、ブースにも張り紙で、

「昆虫は、甲殻類に近い生物です。エビ・カニどのアレルギーをお持ちの方は食べないようにしてください。」と貼ってあります。



コオロギは大丈夫でした!






また、サゴワーム(芋虫)も食べさせていただきました。







これは、、

食感はコオロギよりももっと上級編な感じでした。

が、初めてでも食べられなくはない!



でも聞くと、乾燥タイプではないものを食べられるのは滅多にないということ。

今回はイベントということで、美味しいものを用意してくださったそうでラッキーでした。




昆虫博士に直接お聞きしたところ、

コオロギはわさび醤油が美味しいそう。

また、醤油につけてアイスクリームに入れるのもいいそうです。

これは無かった発想ですね!



また、サゴワームはポテトチップスと一緒に食べるのがポイント

そのままだと、なかなかリアルな虫感を味わえます。






昆虫食を堪能した山ちゃんでしたが、

この日は素晴らしい快晴。







他にもいろいろな飲食店のブースが出ていたり、

午後には野寄社長の居合や、ファッションショーが開かれていました。



どんどんうめきたエリアは面白くなっていきそうですね!




以上、山ちゃんでした。