• おおきにスタッフ

3月9日はありがとうの日☆宝塚歌劇団「ブスの25カ条」にもある感謝の大切さ

こんにちは。

山ちゃんです。


3月9日は「ありがとうの日」です。

ありがとうを英語にするとThank you(サンキュー)なので、

そのまま3(サン)9(キュー)ですね。


今日は、感謝について書いていきたいと思います。



1.ありがとうについて

弊社株式会社おおきにの社名は、関西でよく使われる「ありがとう」の意味の「おおきに」が由来になっています!



「おおきに (大きに)」は、元来「おおいに」や「非常に」などを意味する言葉で、京都府に留まらず関西の広いエリアで日常的に使用されている。

引用:https://livejapan.com/ja/article-a0001287/


私は東京で働いていたこともあるのですが、

やはり東京では「おおきに」は聞きませんでした。




引用: Pixaby



そして「ありがとう」は野寄聖統社長が大切にしている言葉でもあります。


実際にお会いした経営者や、本で読んだ経営者には、感謝を伝えることを大切にされている方がとても多いと感じます。



感謝の気持ちを伝えるのは大事だと、

幼稚園や小学生の頃から言われている当たり前のことだとは思いますが、

大人でも実践されている方には素敵な方が多いように思います。





2.宝塚歌劇団に伝わる「ブスの25カ条」について

「ありがとう」を伝える大切さに、この前行ったラーメン屋さんでも気付くきっかけがありっました。

それは有名な「宝塚のブスの25カ条」が貼ってあったから。

写真を撮り忘れてしまったので、後で調べたものを引用します。



《ブスの25か条》

 ・笑顔がない

 ・お礼を言わない

 ・おいしいと言わない

 ・目が輝いていない

 ・精気がない

 ・いつも口がへの字の形をしている

 ・自信がない

 ・希望や信念がない

 ・自分がブスであることを知らない

 ・声が小さくイジケている

 ・自分が最も正しいと信じ込んでいる

 ・グチをこぼす

 ・他人をうらむ

 ・責任転嫁がうまい

 ・いつも周囲が悪いと思っている

 ・他人にシットする

 ・他人につくさない

 ・他人を信じない

 ・謙虚さがなくゴウマンである

 ・人のアドバイスや忠告を受け入れない

 ・なんでもないことにキズつく

 ・悲観的に物事を考える

 ・問題意識を持っていない

 ・存在自体が周囲を暗くする

 ・人生においても仕事においても意欲がない



いかがでしたでしょうか?

私はけっこう当てはまっているものがあって、耳が痛いものがありました。

「ブスの25カ条」は、人として大切なことを書かれていると思いますね!


そして、ここにも「・お礼を言わない」というのが含まれています。


引用:Pixaby



素敵な人になるためには、お礼(ありがとう)を言おうということですね。

たまに見返したい言葉だと思います。




3.まとめ

また、「ありがとう」という言葉について、

「無難」の反対が「有難う」だとも言います。

難しいことをわざわざしてくれたから、感謝したくなるんですね。



せっかくの「ありがとうの日」。

恥ずかしい気持ちはあったとしても、

いつもより意識して感謝を伝えてみるといいかもしれません。


私も感謝の気持ちを大切に仕事をしていきたいと思います。